コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

辻捕り・辻取り つじどり

大辞林 第三版の解説

つじどり【辻捕り・辻取り】

路上で好きな婦人を捕らえ、妻にしたこと。中世、略奪婚の一種として実際に行われたらしい。 「 -とは、男もつれず、輿車にも乗らぬ女房の、みめよき、わが目にかかるを取る事/御伽草子・物臭太郎」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

辻捕り・辻取りの関連キーワード物臭太郎略奪婚

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android