コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

近畿大学工業高等専門学校

1件 の用語解説(近畿大学工業高等専門学校の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

近畿大学工業高等専門学校

1962年、熊野市に開校。機械システム、電気電子、情報コミュニケーション、都市環境の4コースがある。5年制で一般科目と専門科目があり、短大卒業資格が得られる。3年間を修了すると高校卒業と同じ資格が得られ、大学に進学することもできる。卒業生の大半が就職するが、工学系大学に編入する学生もいる。

(2011-03-25 朝日新聞 朝刊 熊野 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

近畿大学工業高等専門学校の関連キーワードサブシステムコアシステムシステム家具マンマシンシステム組込みシステムステム全銀システムオープン・システム

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

近畿大学工業高等専門学校の関連情報