コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

近衛 文麿 コノエ フミマロ

20世紀日本人名事典の解説

近衛 文麿
コノエ フミマロ

昭和期の政治家,公爵 首相;貴院議長。



生年
明治24(1891)年10月12日

没年
昭和20(1945)年12月16日

出生地
東京

学歴〔年〕
京都帝大法科大学政治学科〔大正6年〕卒

経歴
五摂家筆頭の家柄。東京帝大に進むが、河上肇を慕って京都帝大に転学。明治37年公爵。大正5年貴院議員。6年京大卒業後、内務省に入る。8年パリ講和会議に全権随員として出席。昭和6年貴院副議長、8年議長。革新派として期待され12年第1次内閣を組閣したが、日中戦争勃発に際して不拡大方針を維持できず、翌年「国民政府を相手にせず」と声明を出し、ついで国家総動員法を強引に成立させた。中国は屈服せず持久戦となり、14年1月総辞職。枢密院議長を経て、15年第2次内閣を組閣、政党解消、大政翼賛会創始、松岡外交などを推進。16年第3次内閣を率い日米交渉に努めたが、主戦論の前に総辞職した。戦後、20年東久邇宮内閣の国務相となるが、12月A級戦犯容疑に指名され、出頭日の早暁服毒自殺した。著書に「清談録」「平和への努力」「近衛日記」「失はれし政治」など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

新訂 政治家人名事典 明治~昭和の解説

近衛 文麿
コノエ フミマロ


肩書
第34・38・39代首相,貴院議長

生年月日
明治24年10月12日

出生地
東京

学歴
京都帝大法科大学政治学科〔大正6年〕卒

経歴
五摂家筆頭の家柄。東京帝大に進むが、河上肇を慕って京都帝大に転学。明治37年公爵。大正5年貴院議員。6年京大卒業後、内務省に入る。8年パリ講和会議に全権随員として出席。昭和6年貴院副議長、8年議長。革新派として期待され12年第1次内閣を組閣したが、日中戦争勃発に際して不拡大方針を維持できず、翌年「国民政府を相手にせず」と声明を出し、ついで国家総動員法を強引に成立させた。中国は屈服せず持久戦となり、14年1月総辞職。枢密院議長を経て、15年第2次内閣を組閣、政党解消、大政翼賛会の創始、松岡外交などを推進。16年第3次内閣を率い日米交渉に努めたが、主戦論の前に総辞職した。戦後、20年東久邇宮内閣の国務相となるが、12月A級戦犯容疑に指名され、出頭日の早暁に服毒自殺した。著書に「清談録」「平和への努力」「近衛日記」「失はれし政治」など。革新意図と予想外の結果との落差にしばしば感傷的になり、“近衛謝まろ”“すぐ辞めたがる男”と評された。

没年月日
昭和20年12月16日

家族
曽祖父=島津 久光(藩政家) 父=近衛 篤麿(公爵・貴院議長) 長男=近衛 文隆(ゴルフ選手・陸軍中尉) 二男=近衛 通隆(霞山会会長) 弟=近衛 秀麿(指揮者) 孫=細川 護煕(首相) 近衛 忠煇(日本赤十字社副社長)

出典 日外アソシエーツ「新訂 政治家人名事典 明治~昭和」(2003年刊)新訂 政治家人名事典 明治~昭和について 情報

367日誕生日大事典の解説

近衛 文麿 (このえ ふみまろ)

生年月日:1891年10月12日
昭和時代の政治家。貴族院議員;首相
1945年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

近衛 文麿の関連キーワード大本営政府連絡会議国民精神総動員運動夢顔さんによろしく日独伊三国同盟平沼騏一郎内閣日華基本条約翼賛議員同盟後藤隆之助西園寺公一昭和研究会貴族院議員近衛上奏文盧溝橋事件水谷川忠麿新体制運動牛場 友彦近衛文隆細川護煕近衛秀麿矢部貞治

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

近衛 文麿の関連情報