コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

迸る・逬る とばしる

大辞林 第三版の解説

とばしる【迸る・逬る】

( 動五[四] )
勢いよく飛び散る。ほとばしる。 「 - ・る水の音/谷間の姫百合 謙澄

ほとばしる【迸る・逬る】

( 動五[四] )
〔「ほとはしる」 「ほどはしる」 「ほどばしる」とも〕
いきおいよく流れでる。とびちる。 「鮮血が-・る」 「水ホドバシル/日葡」
喜び・恐怖などでとび上がる。 「吾やつかれが王こきし、歓喜よろこび-・りて/日本書紀 神功訓

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android