追廻住宅

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

追廻住宅

旧満州などの引き揚げ者や、戦災被災者のために戦後住宅営団が仙台市青葉区川内の国有地に建設した応急住宅。48年ごろから51年にかけて、建物だけは住民に払い下げられた。しかし、同時期に市はこの場所に大規模な公園を整備する計画を進めていた。最盛期の60年代まで600世帯ほどいた住民の大半は98年以降、数百万〜2500万円ほどの補償金と引き換えに集落を後にしたが、最後に残った住民と市との間で移転をめぐり、今も協議が続いている。

(2008-03-03 朝日新聞 朝刊 宮城全県 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

iDeCo

個人型確定拠出年金と呼ばれる任意の私的年金制度のひとつ。加入者が毎月決まった金額を積み立てて、金融機関が用意する定期預金・保険・投資信託といった金融商品から運用方法を選び、60歳以降に年金または一時金...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android