コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

逆性セッケン(逆性石鹼) ぎゃくせいせっけんinvert soap

世界大百科事典 第2版の解説

ぎゃくせいせっけん【逆性セッケン(逆性石鹼) invert soap】

陽イオン界面活性剤の別称。セッケンを代表とする陰イオン界面活性剤では親油基が陰イオンになるのに反し,これは逆に陽イオンになるところからの名称で,陽性セッケンともいう。第三アルキルアミン塩,第四アルキルアンモニウム塩が代表的なものである。逆性セッケンは,他の界面活性剤と同様に界面吸着層を形成して表面張力を低下させるが,洗浄力はなく,むしろ脂肪酸等の陰イオン性の物質を繊維等に吸着させる。硬水中,金属塩と共存しても沈殿しない。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内の逆性セッケン(逆性石鹼)の言及

【界面活性剤】より


[陽イオン界面活性剤]
 分子の界面活性を示す部分が正に帯電しているもので,いろいろのアミン誘導体が利用されている。従来のセッケンや一般の洗剤は解離して活性分子が陰イオンに帯電するのに反し,これらは逆に陽イオンとして解離するので,陽性セッケン,または逆性セッケンともよばれる。陽イオン界面活性剤は親油基の物理化学的性能とともに,その正荷電イオンが負荷電の繊維およびその染料,微生物,金属などに吸着,結合するため,繊維の柔軟仕上剤,染色助剤,撥水(はつすい)剤,殺菌洗浄剤,帯電防止剤,凝集剤としての用途が多いが,その量は陰イオン界面活性剤に比べてはるかに少ない。…

【殺菌剤】より

…エチルアルコールの殺菌最適濃度には古くから種々の説があるが,対象とする微生物にもよるが,無水物を除いて濃度の高いほうが殺菌効力が強いといわれる。(5)逆性セッケン 第2次大戦後の輸入殺菌剤の第1号は,四級アンモニウム塩に属する逆性セッケンと呼ばれるものである。この界面活性剤の一種が殺菌力を有することは,スルファミンの発見者であるG.ドーマクによって1935年に報告された。…

【滅菌】より

…次亜塩素酸カルシウムも同様に用いられる。塩化ベンザルコニウムを含む逆性セッケン液は普通10%程度の濃度で市販されている。かなり強い消毒力があり,手指,皮膚,器具の消毒に用いられる。…

※「逆性セッケン(逆性石鹼)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報