コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

逓信省電気試験所神代分室

1件 の用語解説(逓信省電気試験所神代分室の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

逓信省電気試験所神代分室

1941年4月、電子管の研究を目的に旧逓信省電気試験所第四部の一部を五反田から旧神代村入間(現調布市入間町1丁目)に移転して開設。敗戦直前の45年7月、研究機材の確保と戦時研究続行のため山形県北村郡東根町(現東根市)に疎開した後、戦後の46年1月に復帰した。50年、本体の電気通信研究所が武蔵野市に移転したのに伴って、分散していた分室が武蔵野の電気通信研究所(現NTT武蔵野研究開発センタ)に集約されることになり、神代分室もその使命を終えた。翌年、同研究所に移転。

(2009-04-12 朝日新聞 朝刊 むさしの 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

逓信省電気試験所神代分室の関連キーワード電子銃クーリッジ電子管熱電子管ミニチュアチューブフリッカ効果山下英男学術創成研究費国際共同研究事業特別研究促進費

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone