コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

通貨スワップ(交換)協定

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

通貨スワップ(交換)協定

外貨が必要になったときに、各国の中央銀行同士で融通しあう協定経済危機などで流出した外貨を手当てしたり、平時でも互いの通貨を貿易支払いや投資に使うことを支えたりするため、国同士や地域で結ばれる。

(2013-09-04 朝日新聞 朝刊 1経済)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

オヤカク

企業が採用内定者である学生に対して、「親が入社を承諾しているか」を確認する行為、または、内定学生の親に直接、入社承諾の確認をする行為のこと。「親に確認する」の略語。親が反対しているという理由で内定を辞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

通貨スワップ(交換)協定の関連情報