造船の2014年問題

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

造船の2014年問題

2000年代に中国や韓国が建造能力を拡大させ、世界的な「造船バブル」状態に。08年にリーマン・ショックが起きると、景気低迷で船の需要急減年間受注がゼロになる造船所が続出した。そのため、08年以前に受注した船を造り終える14年以降、造る船がなくなると懸念されていた。

(2014-04-17 朝日新聞 朝刊 広島1 2地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android