コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

連合赤軍とリンチ殺人

1件 の用語解説(連合赤軍とリンチ殺人の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

連合赤軍とリンチ殺人

永田洋子死刑囚は森恒夫元被告(東京拘置所で自殺)と並ぶ最高幹部。群馬県の山中のアジトを転々とし潜伏していたが、1972年2月17日に森元被告とともに逮捕された。逮捕前の71年12月~72年2月、武装闘争の名のもと「総括」と称する集団リンチを主導。激しい暴行を受けた仲間は緊縛されたまま放置され、12人を凍死させるなどした(山岳ベース事件)。永田死刑囚は71年8月にも、組織を抜けようとした仲間2人を殺して埋めた事件に関与していた。一審判決は、リンチ殺人についてリーダーの個人的資質が大きな原因だ、とする立場をとった。二審や最高裁でもこの点は覆されていない。

(2011-02-07 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

連合赤軍とリンチ殺人の関連キーワード拘置拘置所拘置監死刑囚拘置所と刑務官刑務所と拘置所福岡一家4人殺害事件刑務所と拘置所と留置場永田洋子森恒夫

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone