コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

進藤千尋 しんどう ちひろ

1件 の用語解説(進藤千尋の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

進藤千尋

幕末・明治の坊官。京都生。進藤為栄の子。本姓は藤原、名は為周、通称は宮内・加賀守・伊賀守、別号に瓊音。粟田青蓮院宮の侍法師、従四位下。和歌を能くし、国学に通じた。明治11年(1878)歿、62才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

進藤千尋の関連キーワード飛鳥井雅典中島有章冷泉為栄植松雅言浮田可成羽田月洲三浦貞信山本梅所進藤流下間頼和

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone