コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

進藤千尋 しんどう ちひろ

美術人名辞典の解説

進藤千尋

幕末・明治の坊官。京都生。進藤為栄の子。本姓は藤原、名は為周、通称は宮内・加賀守・伊賀守、別号に瓊音。粟田青蓮院宮の侍法師、従四位下。和歌を能くし、国学に通じた。明治11年(1878)歿、62才。

出典|(株)思文閣美術人名辞典について | 情報

今日のキーワード

号泣

[名](スル)大声をあげて泣くこと。泣き叫ぶこと。「遺体にとりすがって号泣する」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「大声をあげて泣く」で使う人が34....

続きを読む

コトバンク for iPhone