運賃改定

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

運賃改定

新規参入などの大幅な規制緩和を実施した02年の制度改正で、最初の値上げ申請から3カ月以内に、同じ営業地区からの申請数が登録台数ベースで70%を超えると、国が審査することになった。06年から、原油価格の上昇に伴う燃料高や、運転手の待遇改善を理由として、各地で値上げ申請が急増。全国で90ある営業地区のうち、これまでに33都道県52地区で値上げ申請があり、東京都や長野県、和歌山市域など9都県、13地区(公示段階を含む)で値上げが認可された。

(2007-10-20 朝日新聞 朝刊 1経済)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

運賃改定の関連情報