運転時計(読み)うんてんどけい

大辞林 第三版の解説

天体望遠鏡の向きを天体の日周運動に合わせて動かすため、モーターをコントロールし、赤道儀の極軸を一恒星日に一回転させるための装置。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

懈怠

仏教用語。仏道修行に励まないこと。怠りなまけること。六大煩悩の一つあるいは二十随煩悩の一つとして数えられる。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android