道化方・道外方(読み)どうけがた

大辞林 第三版の解説

どうけがた【道化方・道外方】

歌舞伎で、滑稽な所作を専門とする役柄。また、その役者。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる