コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

道教・路導 みちおしえ

大辞林 第三版の解説

みちおしえ【道教・路導】

ハンミョウの異名。道路上にいて人の歩く方向へ飛ぶことからいう。 [季] 夏。 《 草の戸を立出づるより- /高野素十 》

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報