達磨落とし・達磨落し(読み)だるまおとし

大辞林 第三版の解説

だるまおとし【達磨落とし・達磨落し】

玩具の一。円筒形の木片を数個重ねた上に達磨人形を置き、それが落ちないようにして木槌きづちで木片を横からたたいてはずして遊ぶもの。
台の上の達磨人形を、コルク玉の鉄砲やまりで落とす遊戯。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる