コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

選任手続き

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

選任手続き

事件ごとに呼び出された50人程度の裁判員候補者の中から、実際の審理に臨む6人の裁判員を選ぶ手続き。呼び出された候補者はまず、地裁職員から事件の概要説明を受ける。その後「事件と関係があるか」や「事件の情報をテレビや新聞などから得ているか」などの質問票を記入し、裁判官検察官弁護士と面談。辞退が認められたり、法曹三者から不選任を求められたりした人を除いた中から、抽選で裁判員が選び出される。

(2009-03-29 朝日新聞 朝刊 栃木全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

選任手続きの関連キーワード裁判員経験者へのアンケート裁判員の選任手続き裁判員制度指定管理者

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

選任手続きの関連情報