コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

選挙の公費負担

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

選挙の公費負担

候補者の負担を減らし、資産の多少にかかわらず選挙運動の機会を持てるようにするための制度。選挙カーのレンタル料、ガソリン代、ポスター作製代などについて、経費の一部を公費で負担する。県議選では、ガソリン代は選挙カー1台に限り、6万6150円(1日あたり7350円で9日間分)を上限に請求できる。あらかじめ候補者と契約した業者が県選管に請求する仕組みだ。

(2008-03-08 朝日新聞 朝刊 千葉 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

選挙の公費負担の関連キーワード燃料費の公費負担

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android