選挙期間中のHP

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

選挙期間中のHP

公職選挙法は、公示・告示後に配れる文書をビラはがきに限定している。県選管によると、候補者らが選挙期間中にHPを更新することは、規定以外の文書図画の配布にあたるという。公選法を改正してネット上の選挙活動を解禁しようという動きもあるが、「なりすましや中傷が横行する」など反対意見も根強く、結論には至っていない。

(2007-07-21 朝日新聞 朝刊 群馬全県 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android