コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

遺伝病の種類

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

遺伝病の種類

人はふつう父と母から同じ遺伝子を一つずつ受け継ぐが、そのうちの一つに異常があると起きる「優性遺伝病」と、二つとも異常がないと発症しない「劣性遺伝病」などがある。劣性遺伝病は一つが異常でも見かけ上はわからないため「保因者」と呼ばれ、だれでもいくつかの劣性遺伝病の「保因者」になっていると言われている。これまで遺伝子が判明しているだけで約2千種に上る。

(2009-05-08 朝日新聞 朝刊 科学1)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報