コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

避難指示区域の再編

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

避難指示区域の再編

東京電力福島第一原発事故の翌月の2011年4月、政府は原発から20キロ圏の警戒区域とその外側の計画的避難区域を設定し、住民に避難を指示した。11年末、これらの区域を、(1)12年3月から数えて5年以上戻れない帰還困難区域(年間放射線量50ミリシーベルト超)(2)数年での帰還をめざす居住制限区域(同20ミリ超~50ミリ以下)(3)早期の帰還をめざす避難指示解除準備区域(同20ミリ以下)――の3区域に再編すると決定。(2)と(3)は住民の立ち入りが自由だが、原則宿泊できない。(1)は立ち入りが制限される。

(2013-08-08 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

避難指示区域の再編の関連キーワード宣誓阿見201久仁明心憎い粕屋(町)周遊券ポエニ戦争大下 弘民間放送民放

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android