コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

那須セイ なす セイ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

那須セイ なす-セイ

?-? 明治時代の看護婦。
明治20年拝志よしねとともに最初の看護婦留学生としてイギリスにわたり,ナイチンゲールが設立したセント-トマス病院看護婦学校にまなぶ。帰国後,東京慈恵医院女室看護長兼外来診察場掛をつとめた。24年退職。大分県出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

那須セイの関連キーワード明治時代

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android