コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

郵便はがき(郵便葉書) ゆうびんはがき

1件 の用語解説(郵便はがき(郵便葉書)の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ゆうびんはがき【郵便はがき(郵便葉書)】

日本の郵便はがきは〈郵便法〉上第二種郵便物として規定されており,通常はがき往復はがきおよび小包はがきの3種類がある。
[現行制度]
 1994年1月4日より通常はがきは1枚50円,往復はがきは100円,小包はがきは50円となっている。このほか,暑中見舞はがき,選挙はがき,お年玉つき郵便はがき,広告つきはがき,記念はがき等特殊はがきを発行している。私製はがきも小包はがき以外は,郵政省発行の官製はがきに準じ,次のとおり規格が定められている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone