コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

郵便不正事件と証拠改ざん・犯人隠避事件

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

郵便不正事件と証拠改ざん・犯人隠避事件

大阪地検特捜部が昨年2月、広告会社などが障害者向けの郵便割引制度を悪用して企業広告を格安で大量発送し、郵送料を免れていたとされる事件に着手。自称障害者団体に偽の証明書を発行したとして、厚生労働省の村木厚子元局長らを逮捕したが今年9月、大阪地裁は村木氏に無罪判決を出して確定した。大阪地検特捜部の元主任検事が押収したフロッピーディスクのデータを捜査の見立てに合うよう改ざんしていたことが朝日新聞の報道で発覚。最高検は証拠隠滅容疑で元主任検事を逮捕し、10月には元主任検事による改ざんを隠したとして前特捜部長と元副部長も犯人隠避容疑で逮捕した。

(2010-12-25 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android