コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

郵便不正事件と証拠改ざん隠蔽事件

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

郵便不正事件と証拠改ざん隠蔽事件

郵便割引制度を悪用して多額の郵送料を免れたとして、大阪地検特捜部は09年2月から広告会社幹部らを摘発。制度の適用を受けるための偽の証明書が厚生労働省から発行されたことが分かり、同省局長だった村木厚子さん(無罪確定)らが逮捕・起訴された。だが、捜査主任の検事が証拠品のFDデータを改ざんしたとして10年9月に証拠隠滅容疑で逮捕され、翌10月には改ざんを隠したとして当時の特捜部長と副部長が逮捕された。

(2012-03-21 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android