コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

郵便不正事件

1件 の用語解説(郵便不正事件の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

郵便不正事件

障害者団体向けの郵便割引制度を悪用し、実態のない団体名義で企業広告が格安で大量発送された事件。大阪地検特捜部は昨年2月以降、郵便法違反容疑などで強制捜査に着手。自称障害者団体「凛の会」が同制度の適用を受けるための偽の証明書発行に関与したとして、厚労省局長だった村木厚子被告らを虚偽有印公文書作成・同行使罪(1年以上10年以下の懲役)で昨年7月に起訴した。同罪について、大阪地裁は4~5月、凛の会元会長の判決では元局長との共謀を認めず無罪としたが、同会元幹部の判決では共謀を認めて有罪を言い渡した。

(2010-06-30 朝日新聞 朝刊 3社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

郵便不正事件の関連キーワード障害者団体向け郵便割引制度郵便割引制度障害者団体向け郵便割引制度悪用事件低料第3種郵便の悪用問題低料第3種郵便問題低料第3種郵便物制度の悪用牧義夫・衆院議員の国会質問問題郵便不正事件と証拠改ざん・犯人隠避事件FD改ざん事件村木元局長の冤罪事件

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

郵便不正事件の関連情報