コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

都の改正環境確保条例

1件 の用語解説(都の改正環境確保条例の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

都の改正環境確保条例

年間のエネルギー使用量が、原油換算で1500キロリットル以上の都内の大規模事業所にCO2削減を義務づける制度を導入。目標以上に削減した量を売買できる排出量取引制度も盛り込んだ。年度内には削減義務率など制度の詳細を決め、10年4月には削減義務が開始する予定。条例では中小規模の事業所に対しても、省エネ対策を促す制度を創設。排出量で業務・産業部門の6割を占める中小規模事業所の削減を狙う。

(2008-09-10 朝日新聞 夕刊 環境)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

都の改正環境確保条例の関連キーワードエネルギー準位エネルギー代謝核エネルギー熱エネルギー省エネ法省エネルギー法維持のエネルギーエネルギー学吸収エネルギー改正省エネ法

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone