コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

都宅協への入会

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

都宅協への入会

不動産業を開業したり、支店を新たに開設したりする場合、法務局へ営業保証金1千万円の供託が必要だが、都宅協に加入した上で全国宅地建物取引業保証協会(全宅保証)に分担金60万円を納入すると、供託が免除される。このため、業者のほとんどが都宅協のような業界団体に入会している。

(2006-10-30 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

都宅協への入会の関連キーワード不動産業

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android