コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

都教委の日の丸・君が代通達

1件 の用語解説(都教委の日の丸・君が代通達の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

都教委の日の丸・君が代通達

03年10月、都教委は都立学校長に「国旗掲揚、国歌斉唱に当たり、校長の職務命令に従わない場合は、服務上の責任を問われることを、教職員に周知すること」などと通達。翌春の卒業式には監視役の職員を派遣した。04年3月、命令に従わなかった教職員171人を戒告処分し、翌月には約20人を追加。6月、卒業式で起立しなかった生徒の担任らを「厳重注意」にした。8月には被処分者向けの「再発防止研修」も実施し、欠席した教諭を減給にした。06年9月、東京地裁はこの通達や職務命令を「思想・良心の自由を侵害」とし、初めて違憲と判断。通達は当時の教育基本法が禁じた「教育への不当支配」にあたるとも認定した。都は控訴している。

(2007-03-02 朝日新聞 朝刊 都 2地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

都教委の日の丸・君が代通達の関連キーワード私立学校私立学校法国旗・国歌法46協定君が代・日の丸調査都立板橋高校卒業式事件の経過都立高校改革都教委の通知東京都教育委員会の日の丸・君が代通達教職員の服務規律調査

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone