コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

都立広尾病院事件

1件 の用語解説(都立広尾病院事件の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

都立広尾病院事件

1999年2月11日、都立広尾病院で左手中指の関節リウマチの手術を前日に受けた永井悦子さんが、点滴後に急死した。看護師が点滴チューブから生理食塩水を注入するはずが、過って消毒液を注入していた。消毒液は別の患者のために用意され、同じ型の注射器に入っていた。誤注入にかかわった看護師2人が業務上過失致死罪で、警察への届け出を遅らせたとして当時の院長が医師法違反などの罪で有罪となった。

(2014-02-11 朝日新聞 朝刊 生活1)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

都立広尾病院事件の関連キーワードドゥーマ医療安全推進室左手避病院ストレンジ・デイズ/1999年12月31日華浦病院妊婦搬送問題の経過東京都の病院再編北海道広尾郡広尾町野塚北海道広尾郡広尾町広尾

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

都立広尾病院事件の関連情報