コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

都立板橋高校卒業式事件の経過

1件 の用語解説(都立板橋高校卒業式事件の経過の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

都立板橋高校卒業式事件の経過

都教委は03年10月、入学・卒業式の国歌斉唱時の起立徹底を通達で打ち出した。問題となった式は、その後初めての卒業シーズンを迎えた04年3月に行われた。元教諭が週刊誌コピー配布や不起立の呼びかけをした式に、国旗・国歌をめぐる混乱を予想していた都教委が指導主事5人を派遣していたほか、以前から不起立に批判的だった地元都議も来賓として招かれていた。都議は式直後の議会で生徒の着席を問題視する質問をし、都教委側も元教諭について法的措置をとることを表明。学校側が被害届を出し、東京地検公安部が04年12月に在宅起訴した。

(2006-05-30 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

都立板橋高校卒業式事件の経過の関連キーワード国歌卒業式国旗・国歌法告辞統廃合予行君が代・日の丸調査都教委の日の丸・君が代通達東京都教育委員会の日の丸・君が代通達Commencement

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone