コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

重し・重石 おもし

大辞林 第三版の解説

おもし【重し・重石】

〔文語形容詞「おもし」の名詞化。後世、「おもいし」の略と考えて「重石」の漢字を当てるようになった〕
物を押さえるのに用いる石など。 「漬物に-をする」
人を制ししずめる力。貫禄。また、その力をもっている人。 「 -をきかす」 「世の-とものし給へる大臣おとどの/源氏 賢木
はかりに使うおもり。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

重し・重石の関連キーワード貫禄漬物後世源氏重石賢木

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android