コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

重み付きコード おもみつきこーど

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

重み付きコード

ビット列の各ビットに、重みを付ける表現方法。4ビットのコードでは、左のビットから8、4、2、1を表すという意味付けをし、そのビットが1の場合に有効なビットとみなす。たとえば、1010のビット列では、「8」と「2」のビットが有効となり、10進数の10を表すことになる。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

重み付きコードの関連キーワードビット

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android