コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

重要伝統的建造物群保存地区制度

1件 の用語解説(重要伝統的建造物群保存地区制度の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

重要伝統的建造物群保存地区制度

風土に適した集落や歴史的な町並みを保存し、次世代に伝えていこうと住民や市町村が活動し、国が後押しする制度。現在、金沢市のひがし茶屋街や京都市の祇園新橋、広島県呉市豊町の御手洗など全国で79地区が選定。まちづくりや村おこしに活用されている。

(2007-08-05 朝日新聞 朝刊 石川全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

重要伝統的建造物群保存地区制度の関連キーワードマイピクチャマイミュージック古都保存法史的現在歴史的風土保存区域明日香村法アニック歴史的風土特別保存地区歴史的風土保存地区伝統的町並み・建築物

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone