野口雨情(のぐちうじょう)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

野口雨情(のぐちうじょう)

茨城県生まれ。東京専門学校(現早稲田大)に進み、坪内逍遥に師事し詩を学んだ。記者として樺太(現サハリン)や北海道に渡り、新聞社転々とした。新聞社を辞めた後、童謡民謡の普及に力を注ぎ、全国や台湾、朝鮮半島などに講演に出かけた。作曲家の中山晋平、本居長世らとのコンビで人気を博した。

(2014-05-03 朝日新聞 朝刊 青森全県 2地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android