コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

野放図・野放途 のほうず

大辞林 第三版の解説

のほうず【野放図・野放途】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
慣習や規則にしばられることなく、勝手気ままにふるまうこと。また、そのさま。傍若無人。 「 -な奴やつ」 「 -に育つ」
際限のないこと。しまりのないこと。また、そのさま。 「雑草が-に広がる」 「 -な生活」
[派生] -さ ( 名 )

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

野放図・野放途の関連キーワード派生

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android