コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

野球の独立リーグ

1件 の用語解説(野球の独立リーグの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

野球の独立リーグ

若手選手の育成や地域活性化などを目的とした野球リーグ日本野球機構が統括するプロ野球を目指す選手の受け皿にもなっている。ベースボール・フゼスト・リーグには、姫路のほか、関西独立リーグを脱退した兵庫ブルーサンダーズ(三田市)、06BULLS(東大阪市)が参加。今季は26日に開幕し、36試合を予定している。今季に限り、姫路のホーム試合(佐用町の南光スポーツ公園、三木総合防災公園)は無料。その他の試合は大人千円、65歳以上と小中学生は500円。

(2014-04-16 朝日新聞 朝刊 兵庫全県 2地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

野球の独立リーグの関連キーワード精神教育アジジャイン志摩レンジャーハリキリ戦隊ソーサマンほ場整備特定農山村地域地域ブランド地域活性化対策地域活性化IC地域活性化総合特区

今日のキーワード

プレミアムフライデー

経済産業省と日本経済団体連合会などの経済界の団体が個人消費を喚起するため、毎月末の金曜日に午後3時をめどに仕事を終えるよう企業に対応を呼びかけるキャンペーンの名称。2016年12月12日、政府と経済界...

続きを読む

コトバンク for iPhone

野球の独立リーグの関連情報