コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

野球王国の香川

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

野球王国の香川

かつて野球場があった高松市の市立中央公園には「野球王国」を築いた名将として、高松商出身の水原茂と高松中(現高松高)出身の三原脩の銅像が建つ。水原は1925(大正14)年の夏の第11回大会と、27(昭和2)年の第13回大会で優勝を果たしたメンバー。三原は夏の第14回大会などに出場し、勝ち進んだ。両校の対戦は「香川の早慶戦」とも呼ばれた。ともにプロ入りし、野球殿堂入りを果たした。両校などを中心に野球王国が築かれたとされる。

(2010-02-05 朝日新聞 朝刊 香川全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone