コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

野球王国の香川

1件 の用語解説(野球王国の香川の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

野球王国の香川

かつて野球場があった高松市の市立中央公園には「野球王国」を築いた名将として、高松商出身の水原茂と高松中(現高松高)出身の三原脩の銅像が建つ。水原は1925(大正14)年の夏の第11回大会と、27(昭和2)年の第13回大会で優勝を果たしたメンバー。三原は夏の第14回大会などに出場し、勝ち進んだ。両校の対戦は「香川の早慶戦」とも呼ばれた。ともにプロ入りし、野球殿堂入りを果たした。両校などを中心に野球王国が築かれたとされる。

(2010-02-05 朝日新聞 朝刊 香川全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

野球王国の香川の関連キーワード甲子園球場高松市高松戸田栗林公園三鷹ドーム球場寝屋川市立中央小の教職員殺傷事件寝屋川市立中央小教職員殺傷事件国東照太

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone