野田 誠三(読み)ノダ セイゾウ

20世紀日本人名事典の解説

野田 誠三
ノダ セイゾウ

昭和期の実業家 阪神電鉄会長;大阪タイガースオーナー。



生年
明治28(1895)年2月11日

没年
昭和53(1978)年3月28日

出生地
兵庫県加西郡賀茂村

学歴〔年〕
京都帝大土木工学科〔大正11年〕卒

経歴
大正11年阪神電気鉄道入社。不動産、総務、事業施設、運輸各部長を経て、昭和16年取締役となり、常務、専務ののち26年社長。27年大阪野球倶楽部(現・阪神タイガース)会長。32年阪神百貨店社長、35年阪神不動産社長などを経て、42年阪神電鉄会長、47年相談役。甲子園球場の設計者で、41年にはプロ野球オーナー会議初代議長を務め、49年野球殿堂入り。

野田 誠三
ノダ セイゾウ

昭和期の出版人 野田書房経営。



生年
明治44(1911)年5月11日

没年
昭和13(1938)年5月1日

出生地
東京市

学歴〔年〕
早稲田大学仏文科卒

経歴
在学中に堀辰雄の「美しい村」を限定出版し、野田書房を始める。多くの本を限定出版し、他に「コルボオ叢書」を刊行した。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

トランスジェンダー

性別違和をもつ人々の総称。性別違和とは,体の性的特徴,出生時の体に基づいて判別された性別や,その役割に課される性役割,性別表現など,すなわちジェンダーへの違和感である。トランスジェンダーには,他方の性...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

野田 誠三の関連情報