コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

野蒜築港

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

野蒜築港

石巻湾にそそぐ鳴瀬川河口に日本初の近代港湾をつくり、国際貿易港にしようという明治政府の国家事業。1878年に着工。現在の東松島市にあたる港の前には、下水道や10メートル幅の道路を備えた新しい市街地をつくった。港と北上川を結ぶ北上運河、港と松島湾をつなぐ東名(とうな)運河もそれぞれ掘った。しかし84年の暴風雨で港そのものが壊れてしまい、幻に終わった。

(2013-01-30 朝日新聞 朝刊 宮城全県 2地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

野蒜築港の関連キーワード宮城県東松島市野蒜東名運河石巻湾鳴瀬野蒜

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

野蒜築港の関連情報