金 永春(読み)キム ヨンチュン(英語表記)Kim Yong-chun

現代外国人名録2012の解説

金 永春
キム ヨンチュン
Kim Yong-chun


国籍
北朝鮮

専門
軍人

肩書
北朝鮮人民武力相(国防相);北朝鮮国防委員会副委員長;朝鮮労働党政治局長・中央軍事委員;次帥 朝鮮人民軍総参謀長

生年月日
1936/3/4

出生地
朝鮮 咸鏡北道会寧

学歴
プルンゼアカデミー(ソ連)卒

経歴
1980年朝鮮労働党中央委員候補、’86年12月党中央委員。同年最高人民会議代議員、’90年4月より最高人民会議代表。’92年4月大将。’94年3月人民軍第6軍団長。’95年10月次帥となり、人民軍総参謀長に就任。’98年9月より国防委員。2000年5月金総書記の訪中に随行、2001年7月訪ロ、2002年8月ロシア極東訪問にも随行。2007年4月最高人民会議で国防委員会副委員長に昇格。2008年9月建国60周年閲兵式の際に演説。2009年2月人民武力相(国防相)に就任。2010年5月と8月金正日訪中に同行。9月党政治局員、党中央軍事委員。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

今日のキーワード

暑さ指数

湿度、気温、日差しの強さの3要素で暑さを表す指標。正式名称は湿球黒球温度(Wet-Bulb Globe Temperature)で、WBGTと略される。熱中症の危険度を判断する目安として国際的に用いら...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android