コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

金ケ江家文書

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

金ケ江家文書

李参平の子孫の金ケ江家に代々伝わる古文書。4点3巻のうち、李参平渡日と有田焼創業の由来を述べているのは4点目で、初代の死から約150年後の作成。李参平は朝鮮の「金ケ江という所の生まれだから、名字を金ケ江と名乗った」と記されている。

(2010-12-20 朝日新聞 朝刊 佐賀全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

金ケ江家文書の関連キーワード李参平

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android