コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

金・ドル本位制

外国為替用語集の解説

金・ドル本位制

1944年7月、連合国44カ国が、米国のニューハンプシャー州ブレトンウッズに集まり、第二次世界大戦後の国際通貨体制に関する会議を開催、国際通貨基金(IMF)協定などが結ばれた。この際、これまでの金だけを国際通貨とする金本位制ではなく、ドルを基軸通貨とする制度を作り、ドルを金とならぶ国際通貨とした。ブレトンウッズ体制またはIMF体制

出典 (株)マネーパートナーズ外国為替用語集について 情報

金・ドル本位制の関連キーワードドル基軸通貨体制スミソニアン協定流動性のジレンマ国際通貨問題景気循環

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android