金剛 氏善(読み)コンゴウ ウジヨシ

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

金剛 氏善
コンゴウ ウジヨシ


職業
能楽師

肩書
金剛流宗家(22代目)

別名
若名=鈴之助,通称=兵衛,泰一郎

生年月日
嘉永2年

出生地
江戸(東京都)

経歴
金剛流宗家21代目・金剛唯一の長男。明治維新後の能楽衰微期にその再興に力を注ぎ、青山御所舞台で「土蜘蛛」千筋をつとめた。

没年月日
明治20年 12月12日 (1887年)

家族
父=金剛 唯一(能楽師)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

正義マン

倫理上問題がある行為などに対して過剰に反応し、正義感を振りかざして騒ぐ人を指すインターネットスラング。2019年10月の消費税増税と軽減税率制度の実施に伴って「イートイン脱税」が発生した際、これを店員...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android