コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

金城霊澤

1件 の用語解説(金城霊澤の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

金城霊澤

兼六園の東南端にある。加賀藩12代藩主・前田斉広(なりなが)が江戸時代後期、清水が湧き出る泉の周囲に、丸い石の枠と覆屋をつくった。伝説では、「芋掘り藤五郎」という男がイモを洗ったら多くの砂金が出てきて、「金洗いの沢」と呼ばれ、「金沢」の地名が生まれたという。県金沢城・兼六園管理事務所が管理している。

(2014-06-05 朝日新聞 朝刊 石川全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

金城霊澤の関連キーワード金沢兼六園空柱池泉回遊式加賀の四季成巽閣石川県金沢市兼六町子々姫前田斉広兼六園菊桜

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

金城霊澤の関連情報