コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

金属セッケン(金属石鹼) きんぞくせっけんmetallic soap

世界大百科事典 第2版の解説

きんぞくせっけん【金属セッケン(金属石鹼) metallic soap】

高級脂肪酸などの有機酸とアルカリ金属以外の金属イオンとの塩。一般に金属イオンの名をつけて,アルミニウムセッケン,カルシウムセッケンなどと呼ぶ。金属セッケンには,有機酸と金属イオンが等モル反応した中性セッケンのほかに,一方の過剰な組成をもつものも生じやすい。塩基性オレイン酸鉛2PbO・Pb(C18H33O2)2,酸性樹脂酸鉛(C20H29O2)2Pb・2C20H30O2がその例である。また金属イオンが多価の場合,塩を形成する有機酸の数により,モノソープ,ジソープ,トリソープなどが理論的には形成されうるが,アルミニウムセッケンの場合などでは,ジソープがおもに生成し,トリソープは確認されていない。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内の金属セッケン(金属石鹼)の言及

【セッケン(石鹼)】より

…炭素数6以上の脂肪酸を高級脂肪酸というが,セッケンにはC7~C21,実用上はC12~C18の飽和または不飽和脂肪酸が用いられる。金属塩としては,ナトリウム,カリウム,カルシウム,マグネシウム,アルミニウム,スズ,亜鉛,鉛,コバルト,ニッケルなどの塩があるが,一般にセッケンという場合はナトリウム塩とカリウム塩(アルカリ金属塩)を指し,他の金属塩は金属セッケンと呼んで区別する。これは高級脂肪酸のアルカリ金属塩は水溶性であり,洗浄力が大きいため,古くから洗浄用に使用された歴史があり,一方,他の金属塩はアルカリ金属塩に比べて物性がかなり異なるためである。…

※「金属セッケン(金属石鹼)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android