コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

金平本・公平本 きんぴらぼん

大辞林 第三版の解説

きんぴらぼん【金平本・公平本】

金平浄瑠璃の正本。元禄年間(1688~1704)、江戸で刊行された読本よみほん浄瑠璃もいう。代表作に「金平法問諍あらそい」「頼光跡目論」などがある。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

金平本・公平本の関連キーワード金平浄瑠璃代表作読本正本