コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

金森南耕 かなもり なんこう

1件 の用語解説(金森南耕の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

金森南耕

日本画家。東京生。名は乙治。初め祖父金森南塘に学び、のち尾形月耕に師事する。山村耕花とともに月耕の高弟として活躍した。日月会幹事をつとめ、文展開設では旧派の正派同志会の結成に評議員として参加した。昭和10年(1935)歿、55才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

金森南耕の関連キーワード河鍋暁翠芝山翠圃鈴木松僊野口駿尾新井広成神木鴎津川端茂章川端玉雪佐藤大寛山本光一

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone