コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

金金先生栄花夢 きんきんせんせいえいがのゆめ

大辞林 第三版の解説

きんきんせんせいえいがのゆめ【金金先生栄花夢】

黄表紙。二巻。恋川春町画作。1775年刊。金村屋金兵衛が、金持ちの養子となって栄華をきわめ、放蕩の末に追い出される夢を見るという話。邯鄲かんたんの夢を翻案したもので、黄表紙の初めとされる作。 〔「金金先生」は通人ぶっている人をちゃかした語として用いられた〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

金金先生栄花夢の関連キーワード黄表紙