釜石湾口防波堤

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

釜石湾口防波堤

国の直轄事業で、岩手県釜石湾の入り口に造られた巨大防波堤。1978年に建設が始まり、2008年度に完成した。総事業費は約1200億円。水深は最大63メートルで「世界最大水深の防波堤」として10年にギネス世界記録に登録された。東日本大震災では市街地への津波の到着を6分遅らせたとされるが、8割が倒壊した。復旧に国は490億円を投じる計画だ。

(2013-12-31 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android